MAXフィットネス

健康的にダイエットできる知識やトレーニングテクニックや身体をつくるための栄養学・サプリメント食品,私のトレーニング記録・商品レビューなどをおこなっていきます。

ブラックコーヒーを飲んで脂肪燃焼効果

f:id:shun1987:20150618145243j:image
今回はコーヒーの脂肪燃焼効果について記載していきたいと思います。

脂肪燃焼効果を得るのであれば、
コーヒーはブラックがいいです

まずコーヒーの効果について
コーヒーにはカフェインという成分が含まれており、カフェインが中枢神経が刺激します。
そうすることでカテコールアミンという成分が体内に放出されます。
カテコールアミンはアドレナリンやノルアドレナリンなどの生体内興奮物質の元となるものになります。
アドレナリン、ノルアドレナリンが増えることで身体は興奮状態になります、例えるなら運動をした時と考えていただければわかりやすいと思います。
興奮状態では、体内の脂肪燃焼効果が期待できます。
コーヒーの脂肪燃焼効果とはこれを掲げているケースが殆どです。

では、何故ブラックなのかについてなのですが、砂糖が入っているコーヒーはインスリンの分泌を促してしまうからです。
インスリンは砂糖の成分の糖質に反応して体内に分泌されます。
インスリンは脂肪合成作用があり、カフェインの効果が相殺されてしまうからです。


コーヒーの脂肪燃焼効果を期待するのであれば、苦めのブラックコーヒーをお勧めします。